XMindのインストール・起動時エラーの対処

公開日: : 最終更新日:2017/08/29 XMindのインストール , ,

XMindのインストールは簡単です。Javaがインストールされてい場合は、XMindは自動的にJavaをインストールしてくれます。

インストール中にJavaの実行パラメータにより、エラーメッセージが表示されるケースがありますが簡単に対処できます。その対処法もこのページに掲載してあります。のスタートに向けて、インストールをがんばりましょう!

ダウンロードしたインストーラからインストールを実行

1.XMind本家サイトからダウンロードしたインストーラをダブルクリックし、インストールウィザードを起動します。
XMindのインストール

 

2.実行時に確認ダイアログが表示されるので、「実行」を選択してそのまま進めます。

XMindのインストール

 

3.ウィザードが開始したら「Next」で次に進めます。

XMindのインストール

 

4.プログラムのインストールフォルダを指定します。通常はデフォルトのままで構いません。「Next」で次に進めます。

XMindのインストール

 

5.ファイル拡張子の関連付けを設定します。インストーラは拡張子 mmap と mm をXMindに関連付けることを推奨していますが、XMind以外も試すことを考えて関連付けさせません。XMindオンリーの方には、どちらの拡張子も関連付けして問題ありません。続けるには「Install」をクリックします。

XMindのインストール

 

6.インストールが開始されます。下の「Show Detail」ボタンをクリックすると詳細なインストール状況が確認できます。

XMindのインストールXMindのインストール

 

7.詳細メッセージを表示させておくと、Javaが未インストールの場合に自動的にインストールされていることがわかります。


Sponsored Link

XMindのインストール

 

8.インストールの経過中に以下のエラーメッセージが表示されます。ここでは気にせず、OKボタンで進めます。対処はインストール後に行います。

XMindのインストール

 

9.インストールが完了したら「Next」で先に進めます。

XMindのインストール

 

10.最後に、「Finish」によりインストーラを終了します。「Run XMind」にチェックが入っていると、「Finish」クリック後にXMindが起動します。

XMindのインストール

11.8でエラーメッセージが表示され場合、ここでもエラーメッセージが表示されます。これで、XMind起動時にエラーが発生していることがわかります。

XMindのインストール

 

XMind起動時のエラーの対処方法

インストール時に、なにやらたくさんの文字情報が記載されたエラーメッセージが表示される場合があります。 私が持っている環境では、ほぼ必ず発生します。しかし、その対処法は簡単です。以下に説明します。

1.エラーを出さないためには、XMindの設定ファイルを編集する必要があります。

設定ファイルは、XMindのプログラム・インストール・フォルダ内にあるので、エクスプローラでそのフォルダを開きます。フォルダは、「C:Program FilesXMind」です。

XMind起動時のエラーの対処方法

2.そのフォルダにある「xmind.ini」ファイルをメモ帳などで開きます。そして、以下のとおりに編集します。

編集前

XMind起動時のエラーの対処方法

編集後

XMind起動時のエラーの対処方法

 

これでXMindの起動時のエラーは発生しなくなります。

以上でXMindのインストールは終了です。


Sponsored Link

関連記事

XMindのバージョンアップ

XMindのバージョンアップ (XMind 2013 から XMind 6)

XMindをバージョンアップします。 XMindは嬉しいことに精力的にバージョンアップが繰り返され

記事を読む



XMindのバージョンアップ
XMindのバージョンアップ (XMind 2013 から XMind 6)

XMindをバージョンアップします。 XMindは嬉しいことに精力的

XMind 6 のダウンロード (v3.5.3)

XMind 6 がリリースされました。 XMind 6の最新バージョ

XMind ポータブル版のダウンロード

XMindをインストーラなしで利用することができる「ポータブル版」のダ

no image
XMindをソースからビルドする

ソースコードからビルドすることのメリットとは? 現在、検証中のため、し

XMindのShareを使って共有する

Share機能を使うと、XMindで作成したマインドマップを全世界中と

→もっと見る

PAGE TOP ↑